プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★6 水没林へ向かう我が主のために

★6 水没林へ向かう我が主のために 

大丈夫よ、泳げなくても何も問題ないわ。

1年くらい前の水没林には深く大きな河川が流れていたけど、
某大手会社がほとんどの川を埋め立てちゃったからね。

現在の水没林にあるのは片膝までしか浸からない小川ばかりよ。

それでも水獣と紫水獣は危険だけど、
環境に適応できずに消えた海竜や灯魚竜に比べれば心配無用ね。

てかさ、かれこれ小一時間くらい主さんに水泳指導してるけど
それ、何の意味ないと思うわよ。

横断に不安材料があるとすれば、
2頭同時に出くわすことなんだから
それを避けるためにもさっさと出発しましょ。

そう主さんに伝えてくれないかしら、無口な護衛さん?

―――――――――――――――――――――――――――

★6 水没林へ向かう我が主のために (2) 
★6 水没林へ向かう我が主のために (3) 
★6 水没林へ向かう我が主のために (4) 
★6 水没林へ向かう我が主のために (5)

まず最初に現れたのは原種のほうね。

ガンナーの私にとって危険なのは
追尾突進からの飛びかかりだけど、
早めに距離を取ることを心掛けていれば大事には至らないわ。

うまくオトモの2匹が動きを止めてくれたおかげで
ただの射撃の的だったわね。

予想通り途中で亜種が割り込んできたけど
もうすでに原種は瀕死状態だったから逃げたところを捕獲したわ。
なにせこっちの武器は有限だから万が一のことを考えてね。

どのモンスターにも言えることだけど、やっぱり亜種は厄介よね。
とくにこのロアル亜種は毒が脅威よね。

狂走毒玉散布はガンナーにとっては致命傷になりかねないわ。

敵の突進方向だけに気を取られていると
避けた場所に毒玉飛んでくることが多々あるし、
機動力のないヘビィには
納刀か回避か瞬時の判断が求められるわ。

その辺は経験にゆだねるか、忠実なオトモを囮にするか、
ハンターの力量が問われるわね。

え?私?
私はちゃんとオトモを犠牲にしつつ次の行動に備えて回避し、
ベストポジションを常に意識して立ち回っているわ。

常に最善を尽くす。これ、ハンターの鉄則よ。

ひとつひとつの小さな最善が
より大きな成果をもたらすのは当然よね。

そう、今回の依頼達成のようにね。


★6 水没林へ向かう我が主のために (6)


コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://karyuudokitan.blog46.fc2.com/tb.php/348-0fe682bd

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。