FC2ブログ

プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


雷撃双渦vs銃ver.1

雷撃双渦vs銃ver.1 


今回は、イベクエのラギア2頭にボウガンです。


水中ラギア戦における、ガード性能+2の活用性の有無と

その立ち回りの練習をしてきました。


以前の単品クエではガード性能+2&回避性能+1の

チキン装備でしたが、

今回は2匹ということもあり、回避を調合数に変えているので、

本当の意味でのガード性能スキルの試し撃ちです。


―――――――――――――――――――――――――――

雷撃双渦vs銃ver.1 (2) 

雷撃双渦vs銃ver.1 (3) 

雷撃双渦vs銃ver.1 (5) 

雷撃双渦vs銃ver.1 (6) 


いちおうガチ討伐でした。

個人的には、ラギアはガード性能の方が戦いやすいです。


やっぱり手数が増えるのと、頭が狙いやすいのが大きな理由です。

あと意外にも、調合時間を確保しやすかったり。( ´∀`)

雷弾や突進をシールドで防いでいる間に調合できるので。


ラギアの攻撃で厄介なのは、

連続タックルと、噛み付き旋回の尻尾ですかね。


連続タックルを連続で受け止めるには、

ラギアの真正面よりも左に位置し、

ボウガンの向きを若干右に向けないと防げないんですが、

その角度が微妙なので、

出来るだけ回避移動をした方が無難かもしれません。


あと、旋回の尻尾が、自分の位置によっては

真正面に向いていてもガードできないのが辛いです。


とはいえ。

これで少しはラギアと戦えるようになったので

二海竜クエの挑戦権は獲得できたかも。(*´∀`)ゞ


水没林は視界が悪いし、狭いし、なかなかに困難なので

時間がかかりそうですけどねー。


それでは、ソロリストを更新しておきましょー。(・∀・)/



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://karyuudokitan.blog46.fc2.com/tb.php/207-0a429320

 | ホーム |