FC2ブログ

プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


爆鎚と角竜in闘技場

ガンキン・ディア:闘技場 


大地を打ち砕く破壊王ウラガンキンと、

大地を引き裂く暴君王ディアブロスが手を組んだ!


重量級の2頭が闘技場という名の監獄でハンターを待ち受ける!


一面に包まれる爆炎!

耳をつんざく轟音!

荒れ狂うモンスターに闘技場が震撼する!


はたして2人のハンターに勝機はあるのか!?



というわけで。

行って来ました、新しい闘技クエに!(・∀・)/


その名も、闘技大会!爆鎚竜と角竜 です!

ガンキン・ディア:闘技場 (2) 


この組み合わせは、すでにイベントクエで経験済みですが、

闘技クエでは装備が固定なので少しは新鮮ですかね?


武器は、大剣・ハンマー・ランス・スラアクが選択できますが

はてさて、どれにしよっかなー。(´-ω-`)ゞ


続きを読む »

スラアクで三つ巴

スラアクで三つ巴 


今日もまた、海の王と空の王です!


昨日はボウガンで分断狩猟をやったので、

今回は最初っから、混戦の乱戦の三つ巴に挑んでみました!


武器は只今目下練習中のスラアクです。


正直、今回はしんどかった・・・。

リタに次ぐリタの繰り返しで・・・。

もう・・・くたくたです><;



あ。いちおう今回も動画を撮りました。

お暇でしたら見てやってくださいまし。(-∀-)


続きを読む »

レウス&ラギア+ジョー?

レウス&ラギア 


ソロで行って来ましたーヽ( ̄∀ ̄)/


海の王と空の王の狩猟に!

武器はボウガンで!


なので、分断狩猟を試みました。

が。途中で発見され、混戦に突入><;


はてさて、この結末は!?



ちなみに動画を撮ったよ~ん♪

よかったら見てください(≧∀≦)>


続きを読む »

氷牙と炎戈in闘技場

氷牙と炎戈 


炎の化身アグナコトルと、氷の夜叉ベリオロス。


これまた相反するもの同士が同じ舞台に舞い降りた。


地中と上空からの挟撃!

俊敏ならざる怒涛の猛攻!

闘技場に炎と氷が乱舞する!


はたしてふたりのハンターはこの試練に耐えうるのか!?



というわけで。


新しく配信されたオン限定闘技クエに行って来ましたよ!(・∀・)/

闘技大会!氷牙竜と炎戈竜 です!


氷牙と炎戈 (1) 


ようやく来ましたね! 待ちに待ってましたよ!


なんと言っても、アグナはオフの闘技場では

相まみえないモンスなので

ここでしか手に入らないコインがあるわけですよ!


お察しのとおり、アグナのコインですけどもー( ̄◇ ̄)


しっかし。厄介なモンス同士の組み合わせですよね・・・。

いったいどうやって戦おうかしらん♪(≧∀≦)うふっ


続きを読む »

海の王と空の王

海の王と空の王 (2) 


空に君臨する紅き王と、海を支配する蒼き王が

そろって闘技場に現れた!


海と空。あい反する領域の覇者は、言わずと知れた因縁の仲。


はたしてその両王がともに手を組んだ時、

一体どんな闘いを繰り広げるのか!?



というわけで。


今日から新しいクエストが配信されたので行って来ましたよ(・∀・)/


その名も 海の王と空の王の狩猟 です!


海の王と空の王 


ラギアクルスとリオレウスの討伐クエストですね。

そして、闘技場という逃げ場のない狭い空間での狩猟です。


いや~、これはかなり楽しそうなクエですよね。

まさか陸の闘技場でラギアがお目見えするなんて!


ラギアにしてみれば酷な話ですけどね。

とはいえ、

王の名に恥じない強さは陸の上でも発揮しますけど(-∀-)


続きを読む »

最終決戦!

最終決戦 


自分の力を信じる・・・。


これほど難しいことはない。



自分の力がいったいどれほどのものなのか、

熟知している人間なんて皆無だろう。


目に見えないもの、かたち無きもの、

不確定なものを信じることなんて、できるのだろうか?



でもただ一つ言えることは、

このモガの村を救うために、私はいま、ここにいるのだ。


それが私にとっての、確固たるもの。


そこに信じるべきものがあるはずだ。

そこに私の力になるものがあるはずだ。


きっとそうだ。


苦境に立たされた時こそ、

けっして自分はひとりではないことを信じることなんだ。



※ なんだかいつもと雰囲気が違いますが、

  たまにはこんなのもいいんじゃない?的な感じで

  お読みいただければ幸いです。


続きを読む »


««前のページ  | ホーム |