FC2ブログ

プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


キングチャチャブーの呪い

チャチャブーの呪い 


私は魔女っ子ハンター。


だからって、魔術が使えるわけじゃないわ。

このルックスだけを見て、人々がそう呼ぶのよ。


「あ。魔女っ子だ!」 ってね。

だから私は、「ええ。魔女っ子よ」 って言い返してたら

世間ではいつの間にか、魔女っ子と言えば私。

私と言えば魔女っ子、っていう代名詞が付いたの。


だから私は、魔女っ子ハンター。


今日も蛇槍【ウロボロス】を背負って毒を振りまいてるの。


そんな魔女な私があろうことか、呪いをうけるなんて。

まったく信じられないわ!


そう・・・

それは、樹海を探索していた時だったわ・・・


続きを読む »

もっていかれたーーーッ!!

もっていかれたー! 


足を、もっていかれたーーッ!!


クシャルダオラの爪に、

両足、もっていかれたーーーっ!!!



これは、某人気漫画「鋼の錬○術師」の

名セリフを真似たわけではありませんよ。決して。


ほんとうに、そう思ったんですから(-∀-)


うおっ! 足がねー、って。マジでビビりまくったぜ!


いやホントの話。



そういえば・・・


ふと今、思ったんですけど。

モンスターのみなさんは、からだの部位が破壊されるのに、

ハンターさんたちは、どこも怪我したりしないのね。

なんだか理不尽ですね。モンス目線から申しますと。

ま。あたりまえか。


と、余談は置いといて。


今日もファミ通クシャルへ行ってきましたYO!(・∀・)/


続きを読む »

落石注意!

落石注意 


強風吹き荒れる雪山では、落石が頻繁に起こっています。


この日もまた、ひとりのハンターが尊い命を失いました。


雪山に出掛ける際は、天候をご確認の上、

崖付近には近寄らないよう、ご注意致しましょう。



あ! Σ(・□・)


だれですか今、クシャルの攻撃でしょ?


って、冷めるようなツッコミを入れた方は!(>□<)ノ


いやはやほんと。

凍えるようなボケですみません(*´∀`)ゞ


このあと氷ブレスで1乙するんですけどね・・・。


ファミクシャは強いなー。

一瞬のスキが命取りになるもんな~(/д-。)


続きを読む »

その名は伊達じゃない

クシャ:片手:無属 (1) 

 

飛翔龍の呼称を持つだけあって、

浮遊されるとクシャルの一人勝ちですな( ̄◇ ̄)ほっほっほ。

 

浮遊中はできるだけ尻尾と脚を攻撃してますが、

旋回攻撃が厄介です。


後ろに回り込んで攻撃してたなんて!(ずるいぞ!)

 

いまだにどの方向に回避行動をとればいいかわからず、

いつも適当になってしまいます。


なので案の定、喰らってます(/д-。)

 

続きを読む »

クシャクシャにされてます

クシャクシャ 


次の相手はクシャルダオラだ!


って意気込んだものの、龍風圧にいいようにされてます。


どんだけ尻モチつくんだよ!(>□<)ノ


ってくらいぺったんぺったん突いてます。

きっと美味しいお餅が出来上がっているはずです。いやホント。


無属性の閃光なしはダメです。時間がかかってしゃーないです。


やっぱり毒がいいですよね~(≧∀≦)

龍風圧が封印できるし。毒効果時間長いし。


厄介なのは浮遊されることですよね~( ̄◇ ̄)

攻撃するべきか、遠くから見守るべきか。


いまいち立ち回りがわかりません(ノД`)


クシャクシャ (2) 


今日はこの辺で( ´∀`)ノシ


爆弾魔 現る!


近頃、この塔周辺では爆破事件が相次いでいます。


それも決まって被害者はキリンさんばかり。

聞くところによると、

キリンさんの寝込みを襲っての犯行ということです。

うーん。なんとも悪質な犯行ですね。


それも1回ではなく、1日に何度も何度も

被害をこうむっているようなのです。


どうやら犯人は、睡眠薬か何かをまえもって用意しているらしく、

わざわざキリンさんを故意に眠らせてからの爆破ということで、

かなりの計画的犯行と思われます。


目撃者によると、小柄で赤い服装の人物が

塔に出入りしていたとの情報が入ってきていますが、

これといって犯人につながる確かな情報ではありません。


なにせ、キリンさん本人が

人目のつかない所にいるものですからね。

一刻も早く、犯人が捕まることを願うばかりです。


以上、現場の特派員レポーター××××がお伝えしました。


続きを読む »

ま・だ・終・わ・ら・な・い!


キリン戦の動画もきのうアップしたし、

次に対戦するモンスはなんだろうな~?


なんて思っているあなた!


そんなあなたに、私は腕をまえに出し、人差し指をつきだして、

さも映画俳優かのように、こう言うでしょう。


チッチッチ、ノンノノン、ですと。


ちょっと顔を横に向けて、気持ち眉をよせながら。

おまけにため息もつけたりなんかして。



あれ? ちょっとウザかったですか・・・


ま。ともかく。

私はまだキリンと相まみえているのです。

なぜなら。


やるべきことをやってないからです!


やるべきこと? なにそれ? てな感じですか。


知りたいですよね、やっぱり。

気になりますよね、やっぱり!

教えてほしいですよね、やっぱり!!


それはね。実はね・・・


続きを読む »

天駆ける神話

私が旅立ってからこの日まで、

どれほどの月日をついやしたことだろうか。

思えば、あの絵を目にした時から

私の心は魅了されてしまったのだ。

それからというもの、私はあらゆる場所をさまよい続けた。

砂漠、火山、樹海へと、さまざまな場所へ・・・。


そして、密林の奥地。ついに私はたどり着いたのだ。

天を衝くかのようにそびえる、古えの塔に。

しかしそこには私が期待したものはなかった。

時間が止まったかのように、私はただ呆然としていた。

生涯を賭けてきたものが、

むくわれなかった人間の最後ほどむなしいものはない。


きっと私は幻聴を聞いたのだ。

まるでその声にいざなわれるかのように、

私は塔から飛び降りていた。


それが、古代の壁画に描かれていた

気高く麗しき霊獣のいななきとは夢にも思わず。

いや、事実、それは夢だったのかもしれない。

この生涯で、私はこれほどまでに美しいものを見たことがない。

目の前に現れた幻獣の姿に、言葉が出なかった。

この世にある言葉では到底すべてを語り尽くせないのだ。

しかし、私のからだは感じていた。

まるで落雷にでもあったかのような凄まじい衝撃を。

その瞬間、世界は真っ白になり、

その後のことは何ひとつ憶えていない・・・。


気づいた時には、私は塔の空中庭園で横たわっていた。

眠っていたのだ。

これが夢まぼろしなのかは、私にはわからない。

ただ、私のからだには、

身に覚えのない焼けただれた傷があった・・・。



 『名もなき旅人の日誌』


続きを読む »

鳥になりたい

鳥になる 


この世に未練なんて何もない・・・


だから私は鳥になる・・・


きっと私には翼があるの・・・


いまはまだ見えないだけ・・・


きっとここからなら自由になれる・・・


だから私は鳥になる・・・



とうっ!



ヒューーーーーン



ぴた。



…………。


きっとこの世に未練があったんだね。


だから私の足は地を踏みしめている。


私に翼がないわけじゃない。


そう。私にはまだやるべきことがある。



あなたを倒すこと! キリンさん、覚悟です!


続きを読む »

キリンさんが好きです。でも・・・

ヒプ装備 

ヒプさんのほうがもっと好きです。


女性キャラを使用したことがある人は、

たいていキリン装備に萌えます( ̄∀ ̄)


統計をとらずとも、かなりの人が好きなはず。


へそ出しルックとか、尻尾付きとか、

へそ出しルックとか。(他にねーのかよ!)


かくいう私も好きです。しっかり、がっちり、こっそり作成しましたし。

ふふふっ。


が。しかし。私にはキリン以上に萌える装備があるのです。


そうです。ヒプです。ヒプノックの装備なのです(*´∀`)ゞ


へそ出しももちろんだけど、なんと言っても羽根がいいのよね~。

一番のお気に入りは、頭の装備。ガンナーのやつだけど。


ちなみに上のヒプ装備は混合です。見た目重視で作ったやつ。


しっかしです。この装備でキリンと対決してきました。


ヒプ装備を普及させるために、キリンを成敗いたす!

てなもんです(・∀・)/


むりやり切れ味+1をつけてね。

もちろんボマーは無し、爆弾も不使用で(>□<)ノ

 


続きを読む »


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»