FC2ブログ

プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンナー装備:マイセット

ガンナー装備:マイセット

★ この記事は、自分用です ★

と、前置きをば。


ゲーム内のマイセット登録数は20個しかないので、
なにかとガンナー装備は登録数が少なくなってしまい、
作った組み合わせもいつしか忘れてしまいます。(´-ω-`)ゞ

さて、どうしたものか?

と、ゆら~りゆら~り思案した結果・・・

あっ、そうだ! ブログに載せておこう!(・∀・)/

この手があったか!と思い至ったので、

ゲーム内のマイセットから惜しくも落選(?)した装備群を
ここに晒すことにしました。


※ あくまで自分用なので、自分の都合と解釈で
   以下の記事は構成されているやも知れません。

   また、装備内容の変更や装備数の増減が
   いつのまにか施されているやもしれません。

   つまり、この記事は常に変動し続けると思われます(多分)。


続きを読む »

スポンサーサイト

ボウガンにガード性能ってどうなの?

ボウガンにガード性能? 


こんなお守りが出たので、これは一興と思い、

ためしにボウガン用のガード性能装備を作ってみようかと。

装填速度も付いてるからね(*´∀`)


それにしても、ガード性能を付けた装備を使ってる人って

野良で彷徨っていてもなかなか見かけないですよね?


バレルにシールドがあるし、

回避性能付けたほうがなにかと便利だからかな?


ま、物は試しです。

実用できるかどうかは、自分で使ってみないとね。


続きを読む »

高耳と匠な装備(汎用編)

匠&高耳 


今回紹介するの装備は、

切れ味+1と高級耳栓を発動させた汎用装備です。


ん? なに? 汎用って、どゆこと?


ってお思いでしょうね。なので、ちゃんと説明いたします。


汎用とは簡単に言えば、使い勝手がいい、ということでありまして

つまり、匠と高耳を兼ね備えた使い勝手のいい装備という事です。


使い勝手がいいとはどういうことかと申しますと、

匠&高耳スキルに加えて、自分好みのスキルを手軽に

付け加えられる装備ということです。


あれ? まだなんだか釈然としませんか?

やっぱり、百聞は一見にしかずですかね・・・。


続きを読む »

上位装備(状態異常強化編)

上位装備(状態異常強化) 


今回紹介するのは

私が愛してやまない状態異常強化装備です!ですです!


メイン武器が片手剣ということもあって(最近使ってないけど><)、

サポートに徹することが多いので

いろんなパターンの装備を作っているんですが、

その中でも使いやすい装備をお披露目しよかと。


ではでは、ご開幕~♪ヽ( ̄∀ ̄)/


続きを読む »

回避ランサーへの啓示?

回避ランサーへの啓示? 


こんなん出ましたけど~♪ ヽ(-∀-)/


こ・これは・・・!?


ガード性能と回避性能をあわせ持つ究極(?)のお守り!

まさに選ばれし(?)ランサーに与えられたもうお守りでは!?


つまり、これは、がっちりランサーなどやめて、

回避ランサーになるべくして遣わされた神の啓示!


・・・なのか?(-Д-;)


ちなみに私は

ランサーを名乗るほどのランス使いじゃございやせん。


とはいえ。

このままこんな良いお守りを眠らせておくのはもったいないので、

回避ランサー装備を作ると致しましょう(・∀・)/


続きを読む »

new style my style

new style 


今までは左の装備を主に使ってたんですが、

このたび、右の装備を新調しました!


・・・え? なんですか?


・・・違いがわからない?

なんなら、左の装備もわからないですって!?


ぐぬぬぬ・・・。

やっぱりこれだけでは分かりませんよねー。


でもでも、左の装備はよくブログに出てきてるんですけどねー。

私がイベント武器を手に入れたときとかに見かけてませんかー?


右の装備が何か分かる方は、きっと大剣使いですねー。

つまり、大剣用のスキルが発動する装備ってことですよー。


っていうかー。なんで語尾を伸ばしてるんでしょうかー。


読んでる方はほとほと疲れると思いますけどー。

いったん走り出したら止まらない私ですー。


続きを読む »

上位のガンナー装備(ソロ仕様)

ソロ仕様 


今回のガンナー装備は、ソロ用です。

つまり、火力重視の装備です。


だからと言って、

べつにソロだけでの使用じゃなくてもいいんですけどね。


攻撃重視になると、おのずとスキルは決まってしまいます。

攻撃力up、各弾威力up、見切り、になりますよね。

使う弾は、貫通弾がメインになるでしょうか?


ボウガンの組み合わせも、貫通弾の装填数が多い方がいいので

バズルやディアのバレルがいいんですが、となると、

ブレ抑制なるスキルが必要になってくるので困りものです。

ソロ仕様には、やはり調合数スキルがほしいのです。


今回はそこら辺を考慮した装備となっていますので、あしからず。


続きを読む »

上位のガンナー装備とボウガン

ガンナー装備 


あるていど剣士装備を披露してから

ガンナー装備に移行したかったんですが


このブログで一度ボウガンの記事を書いて以来、

”ボウガンの組み合わせ”での検索訪問者が毎日一番多いので

先にガンナー装備と、使っているボウガンの組み合わせを

ご紹介することにします。


といっても、まだ3つしか作ってませんけど><

そして実のところ、その中の1つしか使ってませんけど><;


ガンナー装備と言っても、人それぞれガンナータイプによって

扱うボウガンも装備も変わってきますからね。


ガンナータイプと言えば、大きく分けて3種類かと。



「なんといっても、攻撃力がいちばんだぜ! 最大火力で挑めば、モンスターを怯ませて反撃の隙さえ与えないぜ! 攻撃は最大の防御と言うからな。防御面で貧弱なガンナーにとっては、いいこと尽くめさ!」


「あ~あ、これだから素人は困る。ガンナーにとってもっとも重要なのは、モンスターの弱点を突くことなのに。敵の弱点を見極め、そのモンスターに適した属性弾で戦うのが賢いガンナーなのさ」


「あんた達バカァ? なにも独りで戦うわけじゃないんだから。モンスターの動きを止めるのがガンナーの大きな役割よ。麻痺させたり眠らせたりすれば、ガンナー1人の攻撃より、剣士3人の攻撃の方が圧倒的じゃない? そんなこともわからないなんて、ほんといやになっちゃう」



と、このように、物理攻撃重視、属性攻撃重視、サポート重視の

3種類のタイプが存在するかと思います。


なので、この3種類の装備をご紹介することに致します。

ちなみに私の使っているボウガンはミドルですので、あしからず。


続きを読む »

祀導器【一門外】

祀導器 


太古の塊から産出される

凄く風化した片手剣を強化して生まれた武器・祀導器【一門外】


磨きあげられた盾には、所持者の未来の姿が写るという・・・


上の画像の盾に写っているものが見えますかね?

ドクロが写し出されていますね。(>□<)


おー、こわっ!


・・・って、ちょっと待ってくださいよ。


冷めるようなことを言ってしまいますけど、

所持者の未来をうつした姿がドクロなんて

当たり前のことじゃないですかー。


生きとし生けるもの、最後はみんな死ぬんですから。


これって、まさか、ペテン?


とはいえ。

ようやく手に入れたぜ! 祀導器【一門外】を!!


続きを読む »

リリーの上位装備(メイン編)

リリーの上位装備(メイン編) 


ふたたびこの日がやってまいりました。

上位装備のご紹介であります。


前回は一式装備でしたが、今回は組み合わせ装備です。


はてさて。組み合わせということで、

スキル重視か、見た目重視か。


私は極力、両方を兼ね備えた装備を目指してますが

見た目が気にくわない人もいるかもしれませんね><

人それぞれ好みはありますから。


いちおう今回は、私が頻繁に使っている装備です。

つまりメイン装備。


これさえあれば、どんなモンスだってへっちゃらさ!

という装備です(私はね)。


それではではでは。3つの装備をごらんあれー。( ̄∀ ̄)/


続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。