FC2ブログ

プレイキャラクター

MH3G

1st-character クバート

NAME:Qubrat  HR:101

2nd-character リリー
NAME:Lily  HR:120

MHP3

1st-character 幻蔵

NAME:幻蔵  HR:6

2nd-character 火乃和
NAME:火乃和  HR:3

MH3

1st-character Qubrat

NAME:Qubrat  HR:225

2nd-character Lily
NAME:Lily  HR:180

MHP2G

1st-character Garahad

NAME:Garahad  HR:9

2nd-character Luna
NAME:Luna  HR:9


最新記事


癒しの空間


月別アーカイブ


リンク


攻略・参考サイト


GAME


最新トラックバック


マイルーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

眠れる狩魂

リリーG級

いつの間にか更新がひと月も止まってたのね・・・。

ひとたび更新間隔をあけてしまうと、
色々と自分に理由を付けて
更新を後回しにしてしまう癖が付いてしまうので、
定期的かつ計画的にやっていかなければいけませんね。

と分かりつつも、甘んじる私です。よしなに。


3Gも一通りやり終えてしまったので、
その間に未開封の溜まっていた他のゲームに没頭し
今現在もうつつを抜かしている状態です。
もうすぐFEも出るし、今しばらく狩魂は冬眠し続けそうな予感。

しかしながら、
セカンドキャラのLilyさんはG級まで昇格させました。
村以外はほぼキークエしかやってませんけどね。
ちなみにハンターランクは33。

モンハン再熱のためにも
なにか目的や課題を見つけてやっていきたいものですが、
はぁ・・・どうしましょうかね~。
 
リリーG級 (2)

スポンサーサイト

G★3 ジエン・モーラン亜種

G★3 ジエン亜種

ごく稀に夜の大砂海に見られる散りばめられた輝きは
満天の星空からこぼれ落ちた星の欠片ではなく、
紫に結晶化したジエン・モーラン亜種の背中だという。

闇夜にきらめく神秘的な情景は
大陸中のハンターが魅了され、誉れを求めて
壮大な狩猟際が催されるようだ。


というわけで。亜鉛クエです。

どうやらこのクエ、
希少種以外のモンスターをすべて討伐すると解放されるようです。

まあ普通に進めていれば、
金銀夫妻を狩ったところで出現すると思われます。

とはいえ、現時点ではイベクエで配信されているので
わざわざ条件を満たす必要なんてありません。
なにせ、イベクエのほうが制限時間が50分もあり、
船上にデルクスが出ないとあって色々と楽なのでね。

続きを読む »

G★3 ラギアクルス希少種

G★3 ラギア希少種

陽の光のさえ吸い込む深い闇に支配された海底遺跡に
ほの暗く輝く青白い光こそ冥府の王の衣。

万物を飲み込む深淵の渦の底から
呪われた海神の化身・冥海竜が静かに口をひらく。


というわけで。
HR70で解放されるクエスト「海淵の覇府」です。

ナルガに続き、新しくラギアにも希少種が存在していたようです。
果たしてその実態や如何に!?

続きを読む »

G★3 ナルガクルガ希少種

G★3 ルナルガ

満月の夜、深い霧に包まれた古塔に
静寂と共に現れる月迅竜ナルガクルガ希少種。

だがその姿を目撃したものは誰もいない。

ただ二つの赤い軌跡の残像を
幻想的な星群と共に流れ落ちるのを見送った時
鮮血の花を咲かせて屍となる。


というわけで。
HR40で解放されるクエスト「不可視の迅竜」です。

月迅竜ということで、
ちまたではルナルガと呼ばれているようです。

さて、このルナルガは上のSSをご覧の通り
ステルス能力を持っているので
苦戦を強いられるのは明らかです。

しかしながらこのステルス能力は
オオナヅチの特権だと思っていたのに、
まさか! オオナヅチを喰らって能力を奪ったのか!?

続きを読む »

G★3 リオレウス希少種

G★3 銀レウス

蒼穹の空に二つの太陽が輝く時

白銀の風が木々を薙ぎ払い

灼熱の火の玉が大地を焼き尽くす

太陽神ソルの忠実な騎士として

今も尚、いにしえの塔を護りつづけている


というわけで。
G★3に登場するリオレウス希少種です。

続きを読む »

G★3 リオレイア希少種

G★3 金レイア

古代神話に語られる
黄金の月の女神ルナのしもべとして
今も尚、主人の帰りを古き塔の頂きで
永久と共に待ちわびているリオレイア希少種。

これまで吟遊詩人の唄の中に生きてきた黄金の飛竜が
夢物語から飛び出し、聖域を荒らす人間に
牙を向けようとしていた。


というわけで。
G★3に登場する金レイアです。

亜種につづき、その動きや攻撃に変化が見られるんでしょうかね?

続きを読む »

ミラの名を継ぐもの

ミラの名を継ぐもの

かつて、世界を滅ぼしたと云われる伝説の古龍、グラン・ミラオス。

未だ災厄から癒えず、世界の終わりを具現化したままの”厄海”に

静かにその身をひそめ、再び世界の終末を見届けんとしていた。


復興を望む我々は、ギルドから幾つもの調査団を派遣していたが

そのすべてが消息不明となり、いよいよグラン・ミラオスによる

終焉の時を迎えつつあった。


もはや我々の未来は、

たった一人のハンターと二匹の奇面族に委ねるしかなかった・・・。

続きを読む »

G★2 ジンオウガ亜種

G★2 オウガ亜種

生気を吸い取られたかのような真っ白い体毛に
この世のものとは思えない黒いイカズチを召喚する姿は
まるで幾年ものあいだ地獄を彷徨い続け、
悪魔に魂を売ってしまったかのように見えた。

獄狼龍ジンオウガ亜種。

その謎に包まれた生態など、
我々人間には到底計り知れるものではない。

ただ唯一理解できることがあるとすれば、
ジンオウガ亜種は、どんな過酷な道を歩もうとも
決して生きることを諦めなかったことだろう。

続きを読む »

G★1緊急 爆砕の連鎖

G★1緊急 爆砕の連鎖

緊急クエはまたもやブラキディオスです。

いったい幾つ目の緊急ブラキですか、本当に・・・。
それも今回は、2頭狩らなければならないという始末。

今回の看板モンスターとはいえ、ほどほどにしてくださいよ。
これじゃあみんな、ブラキのことをを嫌いになっちゃうよ。

ただでさえ立ち回りの難しい相手なのに
こうも緊急で立ち塞がれたら、みんなやめちゃうよ。

と、このまま泣き言を言ってても永久にG★2には行けないので、
やるしかないんですよね、分かってますよ、分かってますとも。

行きゃあいんでしょ、行きゃあ。
逝ってきますよ、それじゃあね!

続きを読む »

G★1 ドボルベルク亜種

G★1 ドボル亜種

こちらもG級から参戦になる
ほのかにお肌をピンクに染める清純派のドボル亜種さん。

でもやってくることは清純ではなく泥まみれなんですけどね。

これまでの原種は自然が豊かな渓流や水没林に生息してましたが
なにがどうして砂原で生きる道を選んだのかは不明です。

いったいぜんたい何を食っているんでしょうかね?
もともと体に似合わず草食系だし、
砂原にはサボテンくらいしかないというのに。

これじゃあディアと食料争奪戦が勃発ですよ。

でも実際はドボル亜種は枯れ木を食っているので
きっとディアに負けたんですね分かります。

続きを読む »


 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。